ウムリンの成分は?

ウムリンは梅酢が原料の天然成分のみで作られています。

まず梅酢から塩分を取り除き、水分を飛ばして濃縮します。

この濃縮液から妊活に有効な成分のみを抽出し、梅酢由来の酢酸を中和してできたものがウムリンです。

ウムリンは現在医大と共同開発しており、様々な有効成分が発見されていますが、現在もなお成分を研究中です。

その中でもウムリンの主な成分を2つご紹介します。

3,4-DHBAとムメフラール

3,4-DHBAは3,4ジヒドロキシ安息香酸という酸の一種で、ムメフラールは梅肉に含まれる糖分がクエン酸と結合してできる有機酸の一種で、血流改善による血栓予防や動脈硬化などの生活習慣病の予防に役立つと考えられています。

また、血中にコレステロールが溜まるのを抑え、栄養成分の供給が円滑になるため、老廃物の排出を促進し疲労回復も期待できます。
血液がサラサラになることで新陳代謝が活発になり、細胞の老化を抑制することもできます。

これらの成分以外にも多数の有機成分が含まれており、それらが複合的に作用し合うことで妊活効果が得られていると医大の先生は話しています。

つまり、梅酢だけを摂取したり、ムメフラールのサプリを摂取しただけでは意味がなく、ウムリンに含まれる成分をまるごと摂取しなければいけないということですね。

ウムリンに葉酸は入っていないけど妊活サプリとして効果的な理由

ウムリンには葉酸が入っていません。

妊活サプリといえば葉酸というイメージが強いと思います。

「じゃあウムリンは妊活サプリとして不完全なんじゃ!?」と心配になりますよね。
でも安心してください。

そもそも妊活サプリに葉酸は不要です。

妊活に葉酸が必要というのは、妊娠初期に葉酸が不足すると二分脊椎症という障害を持って生まれてくる可能性が高いので、それを防ぐために妊娠初期には葉酸を飲みましょうね、ということなんですね。

だから、妊娠のしやすさに葉酸は全然関係ないんです。

むしろ葉酸以外の妊活に効果的な成分の摂取が必要です。

ウムリンがまさに妊活を主目的としたサプリという位置づけですね。

ウムリンとDHEAサプリは併用しなくていい

ウムリンとDHEAを併用した人の半分が妊娠したという臨床データがありますが、結論から言うと併用は不要です。

なぜかというと、DHEAはそもそもサプリではなく医薬品で、薬扱いです。
というのも、DHEAには不眠や発がん性、胸の腫れという副作用があるため、服用には慎重にならなければいけません。

これから妊娠しようと考えている人ならなおさらですよね。

実は、ウムリンだけでも十分妊娠できるというデータがあります。
ウムリンだけの場合、10人中4人の人が妊娠できており、その確率は40%で、併用した場合より少し低いですが、そう変わりません。

副作用の大きなリスクを取ってでも妊娠したい人は別ですが、基本的にはウムリンだけでも十分ではないでしょうか。
妊活から出産まで無事成功し、母子ともに元気な状態でいられることが何よりだと思います。

どうしてもDHEAを飲みたいという方は、旦那様や医師と相談の上、慎重に服用してください。
DHEAを飲み始めて体調が悪くなったら服用を中止しすぐに医師に相談してくださいね。

ウムリンでAMHは変わる?

AMHとはいわゆる卵巣年齢ですが、AMHが低ければ低いほど卵子の質が低下し、妊娠しにくいとされています。

AMHが低い場合は一般的には顕微授精ということになりますが、顕微授精は体力的にも金銭的にも大変ですよね。

ウムリンでAMHが劇的に改善するという臨床データはありません。
しかし、低AMHの人がウムリンを飲み続け、卵子の質が改善したことで顕微授精一発で妊娠に成功したという例がありますので、低AMHの人にはウムリンが合う可能性があります。

ウムリンでFSHは変わる?

FSHは卵胞刺激ホルモンのことで、このホルモンが卵巣を刺激して卵子を成長させる働きがあります。
若いうちは少ないFSHで十分卵子が育つのですが、年齢が高くなるに連れて卵巣の働きが鈍くなり、FSHの量を増やさないと卵子が育ちにくくなってしまいます。

しかし、FSHの量が増えすぎると、逆に卵巣の働きを鈍くしてしまうという作用もあるため、FSHの値が高い人は、カウフマン療法によってFSHを下げる治療を行うことが一般的です。

カウフマン療法とは、エストロゲンやプロゲステロンという卵巣に働いてもらうためのホルモンを生理周期に合わせて、薬として補充する方法です。
カウフマン療法では、FSH以外のこれらの成分により卵子を育てる働きが補われるため、FSHの分泌量が減るわけです。

FSHを確実に下げていきたいならこの治療法も良いかもしれません。

実際、ウムリンを飲んでいる人でもカウフマン療法を併用している人がいます。

一方で、FSHが高いからウムリンを飲み始めて、卵子の質が改善した(卵子のグレードが上がった)という人もいるので、まずは薬ではなく天然成分のみで作られたウムリンを試してみてはいかがでしょうか。